北海道と札幌管区気象台が共同して行う洪水予報の開始について

平成13年6月に水防法と気象業務法が一部改正され、従来の国土交通大臣が気象庁長官と共同で行う洪水予報に加えて、都道府県知事が指定した河川について気象庁長官と共同で洪水予報を実施する制度が整いました。

洪水予報を実施する河川

北海道と札幌管区気象台では共同で、平成16年7月2日から、二級河川新川について洪水予報を開始しました。実施区間は次のとおりです。

洪水予報実施区間
水系名河川名実施区間基準地点
新川新川札幌市西区発寒16条1丁目地先(琴似発寒川の合流点) から海まで天狗橋
水位観測所

(平成16年7月2日北海道告示第648号)

北海道水位観測所(基準観測所)
河川観測所名所在地水防団待機水位(m)
(レベル1)
氾濫注意水位(m)
(レベル2)
避難判断水位(m)
(レベル3)
氾濫危険水位(m)
(レベル4)
計画高水位(m)
新川天狗橋
(てんぐばし)
札幌市西区発寒17条13丁目地先3.625.296.277.327.32

カテゴリー

お問い合わせ

空知総合振興局札幌建設管理部建設行政室建設行政課

〒064-0811札幌市中央区南11条西16丁目2番1号

電話:
011-561-0201
Fax:
011-561-7150

page top