特定給食施設等について

特定給食施設等について

特定給食施設等の届出について

 特定給食施設等の設置者は、給食事業を開始・変更・廃止した時は、その日から1ヶ月以内に保健所への届出が必要です。

◆ 施設区分

  • 特定給食施設:1回100食以上、又は、1日250食以上
  • 多数給食施設:1回50食以上、又は、1日100食以上

【特定給食施設】

【多数給食施設】

◆◆ 給食事業開始届出書に関する留意事項 ◆◆

2 給食施設の所在地について:郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスを記載してください。

3 給食施設の種類について:次の中から該当するものを選び、記載してください。

  • 学校
  • 病院
  • 介護老人保健施設
  • 介護医療院
  • 老人福祉施設
  • 児童福祉施設(※)
  • 社会福祉施設
  • 事業所
  • 寄宿舎
  • 矯正施設
  • 自衛隊
  • 一般給食センター
  • その他

※認定こども園の場合は、類型(保育型、幼保連携型等)まで記載してください。

特定給食施設等栄養管理報告書について

 特定給食施設等は、年に1回、栄養管理報告書(6月実績)を保健所が定めた日までに提出することが必要です。

 ◆様式 ※施設の種類により様式が異なりますので、ご注意ください。

特定給食施設等の指導について

 個別(巡回)指導:特定給食施設等自己点検票(別記第4-2号様式)を活用し実施します。

 ほか、必要に応じて集団指導や立入検査、勧告及び命令を行います。

カテゴリー

保健行政室(岩見沢保健所)のカテゴリ

お問い合わせ

空知総合振興局保健環境部保健行政室(岩見沢保健所)企画総務課

〒068-8558岩見沢市8条西5丁目

電話:
0126-20-0100
Fax:
0126-22-2514

page top