スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_万字炭山森林公園(選炭場跡、ズリ山)


最終更新日:2018年9月13日(木)


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_万字炭山森林公園(選炭場跡、ズリ山)


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる

まんじたんざんしんりんこうえん(せんたんじょうあと、ずりやま)
  万字炭山森林公園(選炭場跡、ズリ山)

北炭万字炭鉱の万字炭鉱ズリ山は、周辺を整備して1998(平成10)年に森林公園としてオープン。万字炭山森林公園は、ズリ山の直線階段775段を含む2468段の階段があり、ズリ山公園としては日本一の段数を誇る。周辺にはツツジやシャクナゲなどの花や実のつく樹木が1万5000本植栽されており、春の開花時期や秋の紅葉時期が見頃。また、万字炭鉱選炭場跡が残っている。  


住 所   068-0100 岩見沢市栗沢町万字西原町万字 googleマップで見る
アクセス  
道央自動車道「岩見沢IC」→道道38号岩見沢夕張線を夕張方面へ(約40分)
問い合わせ先   岩見沢市役所栗沢支所
担当部署:農政部栗沢産業振興課農業振興係
TEL:0126-45-2411(代)
FAX:0126-45-2490
URL   http://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/
MEMO   営業・開催期間/5月中旬~10月下旬
営業・開催時間/8:00~17:00
料金/無料
※無料駐車場あり、約80台
周辺の見どころ   万字線鉄道資料館
そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
天然温泉くりやま


「そらち炭鉱の記憶をめぐる」トップへ | このサイトについて | リンク | サイトマップ