北空知支所 200624 北育ち元気塾第3回研修会

普及活動紹介(北空知支所)「北育ち元気塾」

  

令和2年度「北育ち元気塾」第3回研修会が開催されました!

令和2年6月24日に「北育ち元気塾」第3回 研修会が開催され、塾生9名が参加しました。

研修内容は、JA北いぶき融資経済課長金子太郎氏による「経営・クミカンとは」の講義(場所:JA北いぶき本所)、普及センター酒井専門主任による「水稲幼穂形成期の管理といもち病防除について」(場所:深川市農業センター)、北海道農業士林祐輔氏による「複合経営の事例紹介(我が家の経営)」(場所:深川市音江、林果樹園)です。

クミカンについての基本的な説明は座学で行い、水稲幼穂形成期の確認方法は講師が説明した後、実際に塾生も行うなど実技も組み入れた研修内容となっています。

林祐輔氏は水稲と果樹の複合農家で、就農してからの経営変遷や現在の作付状況などが説明されました。塾生からは「雇用確保の仕方や雇用上の注意点」、「法人にした理由等」の質問があがり、林氏が丁寧に回答していました。
説明の中であった、「何よりも段取りが大事」「“やりたいこと”よりも“やらなければならないこと”を優先させる」「前年踏襲はせず、常に新たなことにチャレンジして行く」との言葉が、どの仕事どの作業にも共通するように感じ、とても印象的でした。

今回の研修内容が、塾生の今後の営農に活用されることを期待しています。200624genkijyuku3-1.jpgソーシャルディスタンスを保持した会場

200624genkijyuku3-2.jpeg幼穂形成期の確認方法を説明する酒井専門主任

200624genkijyuku3-3.jpeg桜桃(さくらんぼ)の前で説明する林氏

 

このページに関するお問い合わせ
〒068-0818 北海道岩見沢市並木町22番地
電話番号:0126-23-2900
FAX番号:0126-22-2838
メールアドレス:soranokai-honsho.11@pref.hokkaido.lg.jp
メール送信時には、お手数ですが、@を半角に置き換えてから送信してください。

 

カテゴリー

空知農業改良普及センターのカテゴリ

page top