スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_夕張市


最終更新日:2013年1月15日(火)


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_夕張市


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる

ゆうばりし
  夕張市

北海道のほぼ中央、空知地方南部の丘陵地に位置し、市内の中央を貫く夕張川に沿って帯状にまちが形成されている。炭鉱のまちとして栄え、その歴史は「石炭の歴史村」に再現されている。閉山後はスキー場マウントレースイや、ゆうばり国際冒険・ファンタスティック映画祭をはじめとする多彩なイベント、夕張メロンなどの特産品開発など、いち早く新たなまちづくりに着手した。
 



石炭博物館 〒068-0401 夕張市高松7
石炭大露頭「夕張二十四尺層」 〒068-0401 夕張市高松(石炭博物館隣接)
高松北炭夕張炭鉱専用鉄道跨線橋 〒068-0401 夕張市高松
旧北炭北海道支店石炭分析室 〒068-0414 夕張市鹿の谷山手町52
夕張鹿鳴館(旧北炭鹿ノ谷倶楽部) 〒068-0413 夕張市鹿の谷2丁目4番地
幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば 〒068-0422 夕張市日吉5番地1
北炭清水沢炭鉱ズリ山 〒068-0532 夕張市清水沢清栄町
清水沢ダム 〒068-0532 夕張市清水沢清栄町
三菱大夕張鉄道保存車両 〒068-0545 夕張市南部東町
旧北炭楓坑発電所 〒068-0754 夕張市楓33
旧北炭滝之上水力発電所 〒068-0756 夕張市滝ノ上5-1



滝の上公園

〒068-0756 夕張市滝ノ上

シューパロ湖 〒068-0662 夕張市鹿島明石町




「そらち炭鉱の記憶をめぐる」トップへ | このサイトについて | リンク | サイトマップ