スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_三笠市


最終更新日:2011年3月09日(水)


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_三笠市


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる

みかさし
  三笠市

北海道の近代炭鉱と鉄道発祥の地。鉄道は石炭の輸送のため北海道で最初(全国で3番目)に開通した歴史を持つ。空知地方の南部、北海道のほぼ中央に位置し、市域の86%を占める豊かな森と湖に恵まれ、道央主要都市へのアクセスも良好。現在は農業を基幹産業とし、桂沢湖周辺から多くの化石を産する地質学的にも重要な地域。
 



幌内炭鉱景観公園(北炭幌内炭鉱施設跡地) 〒068-2100 三笠市幌内本沢町
旧幌内線萱野駅(萱野駅ライダーハウス) 〒068-2166 三笠市萱野128-2
伊佐屋ギャラリー(旧幌内炭鉱鉱業所長住宅) 〒068-2141 三笠市本町221-2
北炭幌内炭鉱立坑櫓 〒068-2137 三笠市唐松青山町
旧幌内線唐松駅 〒068-2135 三笠市唐松町1丁目
弥生地区の炭鉱住宅 〒068-2123 三笠市弥生桃山町・柳町
住友奔別炭鉱立坑櫓 〒068-2100 三笠市奔別町
北炭幾春別炭鉱錦立坑櫓 〒068-2113 三笠市幾春別山手町



クロフォード公園(三笠鉄道村・三笠ゾーン) 〒068-2141 三笠市本町971-1
サンファーム三笠(道の駅三笠) 〒068-2165 三笠市岡山1056
山﨑ワイナリー 〒068-2163 三笠市達布791-22
三笠鉄道村・三笠鉄道記念館 〒068-2145 三笠市幌内町2丁目287
三笠市立博物館 〒068-2111 三笠市幾春別錦町1丁目212-1
三笠あすか梅の杜(三笠幾春別炭住跡地) 〒068-2114 三笠市幾春別栗丘町16
湯の元温泉 〒068-2101 三笠市桂沢94
桂沢湖 〒068-2101 三笠市桂沢




「そらち炭鉱の記憶をめぐる」トップへ | このサイトについて | リンク | サイトマップ