スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_峰延ハスカップ


最終更新日:2018年9月11日(火)


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_峰延ハスカップ


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる

みねのぶはすかっぷ
  峰延ハスカップ

日本一の収穫量を誇る美唄のハスカップ。アイヌの人たちに「体を軽くし、不老不死」に役立つ「神の実」として食べられていたとのこと。ビタミンC、カルシウム、鉄分が多く含まれており貧血や冷え症、眼精疲労、シミ・ソバカスの予防改善にも効果があるといわれている。旬を迎える6~7月には市内峰延地区の7つの農園でハスカップ狩りが楽しめる。ハスカップ加工品は、美唄市内ではアンテナショップPiPa、ピパの湯ゆ~りん館、Aコープ美唄店などで販売。また、平成22年10月からは、美唄産のハスカップを使用したほんのり甘酸っぱいフルーツビール、「唄のまちル美ール」を発売中。  


住 所   美唄市峰延町
アクセス   公共交通
なし


道央自動車道「美唄IC」→道道135号美唄富良野線を美唄市街方面→国道12号を札幌方面へ(美唄ICから約30分)
道央自動車道「三笠IC」→道道116号岩見沢三笠線を岩見沢方面→国道12号を旭川方面へ(美唄ICから約15分)
問い合わせ先   美唄市農政部農政課
TEL:0126-63-0114
FAX:0126-62-1088
URL   http://www.ja-minenobu.or.jp/hasukappumap
MEMO   ハスカップ狩りは6月下旬から7月中旬ごろに体験できる。
ハスカップがなくなり次第終了。
周辺の見どころ   アルテピアッツァ美唄
旧三菱美唄炭鉱施設(炭鉱メモリアル森林公園)
美唄焼き鳥


「そらち炭鉱の記憶をめぐる」トップへ | このサイトについて | リンク | サイトマップ