スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_星の降る里百年記念館


最終更新日:2018年9月11日(火)


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる_星の降る里百年記念館


そらち炭鉱(やま)の記憶をめぐる

ほしのふるさとひゃくねんきねんかん
  星の降る里百年記念館

道の駅スタープラザ芦別の敷地内にあり、1993(平成5)年9月に開基100周年記念事業の一環として開館。マジックビジョン小劇場により、40年前の炭鉱長屋の暮らしぶりを映像システムを使って再現している。その他、炭鉱関連の資料を多数、展示・収蔵している。  


住 所   075-0014 芦別市北4条東1丁目1-3 googleマップで見る
アクセス   公共交通
JR根室本線「芦別駅」→空知交通(株)キラキラバス「芦別駅前」(滝芦線、旭芦線、砂芦線)→「北大通」下車、徒歩5分


JR根室本線「芦別駅」→国道452号(滝川方面)→北大通→国道38号(芦別バイパス)を滝川方面に進み右手(道の駅内)
問い合わせ先   星の降る里百年記念館
TEL:0124-24-2121
FAX:0124-24-2124
E-mail:hkanri@city.ashibetsu.hokkaido.jp
URL   http://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/
MEMO   通年営業
開館時間/9:00~17:30(入館は17:00まで)
休館日/年末年始(12/31~1/5)、月曜日(5~10月)、月・火曜日(11~4月)
入館料/一般200円・高校生100円・小中学生以下無料
団体割引あり(20名以上、一般150円・高校生50円)
※無料駐車場あり、84台
周辺の見どころ   北の京芦別
旭ヶ丘公園
赤平オーキッド


「そらち炭鉱の記憶をめぐる」トップへ | このサイトについて | リンク | サイトマップ