スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらっちコンシェルジュ 三笠市ページ


最終更新日:2013年3月21日(木)


そらっちコンシェルジュ 三笠市ページ


そらっちコンシェルジュ
三笠市(みかさし)
地質学的にも価値がある道内有数の化石発掘地

空知地方の南部、北海道のほぼ中央に位置する三笠市。豊かな森と湖、道央圏主要都市に近いという良好な環境にあり、北海道の石炭と鉄道の発祥の地として栄えた歴史あるまちです。また、「アンモナイト」や「エゾミカサリュウ」をはじめとした多くの化石が発掘されており、地質学的にもその価値が認められている地域です。市内には北海道の鉄道発祥の地にちなんだ鉄道記念館、日本一のアンモナイト化石の量を誇る市立博物館があります。

みかさで・・・遊ぶ・観る・楽しむ・泊まる

みかさで・・・遊ぶ・観る・楽しむ・泊まる

みかさで・・・味わう・買う

みかさで・・・味わう・買う

みかさで・・・体験する・学ぶ

みかさで・・・体験する・学ぶ

みかさで・・・暮らす

みかさで・・・暮らす