スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらっちコンシェルジュ 岩見沢市ページ


最終更新日:2017年3月28日(火)


そらっちコンシェルジュ 岩見沢市ページ


そらっちコンシェルジュ
岩見沢市(いわみざわし)
北海道では数少ない和名のまち

アイヌ語の地名が多い北海道において、岩見沢は数少ない和名の都市。明治11年に始まった札幌~幌内間の道路開削工事に従事する人たちのため、市の北部、幾春別川の川辺に設けられた浴(ゆあみ)のできる休憩所が「浴澤」(ゆあみさわ)と称されるようになり、これが転化して「岩見澤」(いわみざわ)と呼ばれるようになったといわれています。平成18年には北村、栗沢両町を編入合併し、新しい岩見沢市が誕生しました。

いわみざわで・・・遊ぶ・観る・楽しむ・泊まる

いわみざわで・・・遊ぶ・観る・楽しむ・泊まる

いわみざわで・・・味わう・買う

いわみざわで・・・味わう・買う

いわみざわで・・・体験する・学ぶ

いわみざわで・・・体験する・学ぶ

いわみざわで・・・暮らす

いわみざわで・・・暮らす


このページの情報はお役に立ちましたか?