スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  そらち『炭鉱(やま)の記憶』ガイドマニュアル(三笠市版)

空知の分類: 環境・まちづくり > 都市・景観・住宅・土地

最終更新日:2012年3月29日(木)


そらち『炭鉱(やま)の記憶』ガイドマニュアル(三笠市版)


そらち『炭鉱(やま)の記憶』ガイドマニュアル(三笠市版)を作成しました。

 

 空知総合振興局では、平成21年3月に空知産炭地域の活性化策を示した「元気そらち!産炭地域活性化戦略(以下「戦略」という。)」を策定し、戦略の活性化策を関係自治体や地域住民と一体となって推進するための「そらち『炭鉱(やま)の記憶』で地域づくり推進会議(以下「推進会議」という。)を設置しました。

 

 戦略では、地域外に訴求力があり、かつ地域内では象徴や場となるための地域資源を有する重要拠点を設定しており、それを受け推進会議では、重要拠点とした地域の『炭鉱(やま)の記憶』を活用し交流人口の拡大に資することを目的としたガイドマニュアル専門部会を設置しました。

 

 ガイドマニュアル専門部会では、ガイドが訪れた方々や地域住民に『炭鉱の記憶』の魅力を効果的に伝える重要な役割を果たすことから、ガイドの育成を目的とした「そらち『炭鉱(やま)の記憶』ガイドマニュアル」づくりに取り組み、昨年度の赤平市版に続き、平成23年度は三笠市版を作成しました。

 

 三笠市は、『炭鉱(やま)の記憶』のほかに、鉄道や歴史、地質といった様々な地域資源を有しています。そのため、本ガイドマニュアルでは、各見どころポイントのページに地区名と、「炭鉱」、「鉄道」といった区分を表示ししています。

 また、自由にコースを設定していただくため、選定した見どころポイントのガイドページをピックアップできるような体裁にしております。

 

 ぜひ、本ガイドマニュアルを活用してガイドを行っていただき、三笠市の魅力を広く多くの方々へ伝えてください。

 

1 表紙、本ガイドマニュアルについて、目次、第1章 北海道の炭鉱の歴史(PDF版)

2 第2章 三笠市の特色と歴史(PDF版)

3 第3章 三笠市のガイド説明事項〈幌内地区〉(PDF版)

4 第3章 三笠市のガイド説明事項〈幾春別・奔別地区〉(PDF版)

5 第3章 三笠市のガイド説明事項〈唐松・弥生地区〉(PDF版)

6 第3章 三笠市のガイド説明事項〈三笠地区〉(PDF版)

7 第3章 三笠市のガイド説明事項〈その他の地区〉(PDF版)

8 第3章 三笠市のガイド説明事項〈文化・風習〉(PDF版)

9 第4章 フットパスやツアーでガイドを行うときの注意事項(PDF版)

10  資料、あとがき、裏表紙(PDF版)

 

 ○ガイドマニュアルは、10分割して掲載しています。

 ○両面印刷を想定しているため、一部空白となっているページがあります。