スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2017年8月01日(火)


自動車税


自動車にかかる税金・・・・・自動車税

TEL 0126(20)0055(直通),FAX(25)7149


自動車税Q&A

【自動車税担当係】:納税第2係(内線:2364)
          □ 3月に下取りに出した車の納税通知書が届いたのは何故?

□ 4月中旬に車を売ったのに、5月に納税通知書が送られてきたのは何故?

□ 住所が変わったので、住所変更をしたい。

□ 自動車を廃車にしたい。

□ 「支払通知書」が届いたんですが、これは何?

□ 自動車税は、車検の時に納めても良いのでしょうか?

□ 自動車税の納税証明書が必要な場合は?

□ 先日納税したのに督促状が送られてきたのは何故?

□ 道外から自動車税を納税したい場合は?

         
         


         
          ■ 3月に下取りに出した車の納税通知書が届いたのは何故?          
         
  • 自動車税は毎年4月1日現在の自動車の所有者(運輸支局に登録されている方)に対し、5月に課税されます。
  • あなたの場合、自動車の移転登録等が3月中に行われなかったために、納税通知書が送られました。
  • 納税については、下取り先と相談してください。
         
         
         
          ■ 4月中旬に車を売ったのに、5月に納税通知書が送られてきたのは何故?          
         
  • 今年は、4月1日現在の所有者だったあなたに納税通知書をお送りしました。
  • 納税については、譲渡した相手方と相談して下さい。
  • なお、売買等で自動車を譲渡したときは、必ず運輸支局で移転登録の手続をしてください。
         
         
         
          ■ 住所が変わったので、住所変更をしたい。          
         
  • 住所が変わったときは、納税通知書の裏面にある住所変更通信票に新住所を記入していただくか、こちらをご利用ください。
  • また、納税した後に住所が変わった方は、自動車税住所変更届フォームをご利用いただくか、お電話などでご連絡ください。
  • なお、運輸支局での住所変更手続もお忘れなく。
         
         
         
          ■ 自動車を廃車にしたい。          
         
  • 自動車を廃車にするときは、運輸支局で抹消登録の手続をしてください。
  • 抹消した翌月から月割りで自動車税が減額(還付)になります。
  • 手続をしていないと、いつまでも納税通知書があなたのところに送られます。 
         
         
         
          ■ 「支払通知書」が届いたんですが、これは何?          
         
  • これは、還付金を受け取るための書類です。
  • 支払場所に印字されている金融機関の窓口に、支払通知書と印鑑及び身分証明書等を持参し、お受け取りください。  
  • 転居していて印字されている金融機関では受け取れない場合や、納税義務者(支払通知書の宛名になっている方)が亡くなられた場合、支払日から一年を経過した場合はお問い合わせください。(直通電話:0126-20-0056) 
         
         
         
          ■ 自動車税は、車検の時に納めても良いのでしょうか?          
         
  • 自動車税は、毎年5月31日までに納めていただく道税です。
  • 納期限を過ぎますと、納める税額のほかに延滞金もあわせて納めていただくことになります。必ず納期限までに納めてください。
  • なお、車検(継続検査)を受けるときには、自動車税の納税証明が必要です。車検証等と一緒に保管してください。

         
         
         
          ■ 自動車税の納税証明書が必要な場合は?          
         

         
         
         
          ■ 先日納税したのに督促状が送られてきたのは何故?          
         
  • 督促状は、納期限までに税金を完納されていないときに発付されます。
  • 納税の確認に日数を要するため、行き違いになったと思われますので、ご了承ください。

         
         
         
          ■ 道外から自動車税を納税したい場合は?          
         
  • 次のいずれかの方法で納めることができます。   
    1. 道外の銀行の窓口で納める方法・・・「北海道税の収納取扱金融機関(道外地区)一覧
    2. 道外の郵便局の窓口で納める方法・・・専用の納付書が必要になりますのでご連絡ください。
    3. 現金書留で納める方法・・・事前にご連絡ください。

         


詳しくは、「北海道の税金をよく知ってもらうページ」をご覧ください


税のページへ戻る