スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2015年10月21日(水)


技術情報


東部耕地
技術情報 
トップページへ戻る

出張所管内で実施している事業で活用されている工法などを紹介します

 

タイトル 集中管理孔
簡易な施設を介して用水路と暗渠排水上流部を接続し、用水を洗浄水として暗渠管に注水することにより、暗渠排水の清掃を可能としたシステムです。暗渠排水の長寿命化と地下かんがいにも利用されています。       
  ボタン 集中管理孔を利用した暗渠清掃と地下かんがい              
    集中管理孔のしくみや、暗渠の清掃、地下かんがい使用方法など、基本的なことがご覧になれます。   
  ボタン 集中管理孔活用事例集  
     実際に活用されている農家さんの成功例や失敗談などがご覧になれます。  
     平成26年11月に行った聞き取り調査の結果を取りまとめ、分析したものです。  
     
タイトル 反転均平工法  
 

レーザープラウによる整地工法の一種で、工事コストの縮減が可能となります。

 
  ボタン 

絵で見る反転均平工法  

 
    反転均平工法の概要を一般の方にも理解できるようポンチ絵で解説します。
参考リンク~レーザープラウによる『反転均平工法』で整地工事コストを縮減
(農政部農地整備課のHPにリンクしています)   
 
       

 > トップページへ戻る
 

東部耕地フッター