スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  令和元年度 空知管内醸造用ぶどうセミナー【開催中止】

空知の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー

最終更新日:2020年2月25日(火)


令和元年度 空知管内醸造用ぶどうセミナー ※中止となりました。


 本セミナーにつきましては、新型コロナウイルス感染症の発生及び広域的な感染の拡大という状況を踏まえ、さらなる感染拡大を防止するため、開催を中止することといたしました。

 何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

---------------------------------------

 近年、国産・道産ワインの人気・評価の高まりから、醸造用ぶどう栽培は全道各地に拡がりを見せており、生産拡大に向けた動きが活発となっています。
 このような中、ワイン産地「空知」としての可能性や課題を共有し、ぶどう生産技術の高度化を図るため、「令和元年度 空知管内醸造用ぶどうセミナー」を開催します。
 是非ご参加ください。

醸造用ぶどうセミナーチラシ

(主催:空知総合振興局)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日 時】 令和元年3月3日(火) 13:30~17:10   受付 13:00~

【会 場】 北海道空知総合振興局 4階 講堂 

       (岩見沢市8条西5丁目)

【対 象】 醸造用ぶどう生産者、ワイナリー、農業協同組合、研究機関、行政機関の方など

【募 集】 80名程度

【プログラム】 
■情報提供  13:30~
 「ワイン産地としての空知の気象・土壌の特色」
 <気象>  (国研)北海道農業研究センター生産環境研究領域 主任研究員
        根本 学 氏

 <土壌>  (地独)北海道立総合研究機構中央農業試験場農業研究部 主査
        塚本 康貴 氏

■意見交換会  14:55~
 「2019ヴィンテージのふりかえり」
 生産者、試験研究及び普及指導等関係者を交えた意見交換会

【申込期限及び方法】
 ・申込書に必要事項を記入のうえ、令和2年2月20日(木)までに
  メールまたはFAXでお申し込みください。

 ・チラシ・申込書→PDFファイル
 

【申込・問合せ先】
 空知総合振興局産業振興部農務課 (担当:武田・堀越)
  TEL 0126-20-0083
  FAX 0126-22-1099
  E-mail sorachi.nomu1@pref.hokkaido.lg.jp

空知ワイン室TOPページへ戻る