スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  そらちdeサイクリング/基本情報


最終更新日:2013年4月05日(金)


そらちdeサイクリング/基本情報


レッツ!そらちdeサイクリングTOPページへ
  • 魅力満載!そらちdeサイクリング
  • サイクリングを楽しむために
  • お役立ち情報
  • みどころ別コースガイド
  • リンク
  • 春のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • 夏のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • チャレンジコース
  • チャレンジコース
  • 秋のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • 冬のおすすめコース
  • 冬のコース
  • 広域コース
  • 岩見沢・美唄・月形・当別・新篠津
  • 沼田・留萌・小平
  • 沼田・深川・旭川・鷹栖・幌加内

サイクリングを楽しむためには準備が大切!ここでは、そらちdeサイクリングを安全に楽しむための基本情報を紹介します。

CHECK1 持ち物

必需品

  • 「そらちdeサイクリング」パンフレット
  • 自転車用ライト(前照灯は白色、後部灯は赤色と定められています)
  • 緊急連絡先を書いたカード(お子様には必ず持たせましょう)
  • サングラス
  • ヘルメット
  • バンド
  • 手袋
  • チェーンロック
  • 小銭
  • 水分(水・スポーツドリンク)

出来れば準備したいもの

  • 自転車ライト用予備電池
  • 消毒液・絆創膏
  • 健康保険証
  • ウェットティッシュ
  • 雨具・防寒具
  • 六角レンチ
  • メモ帳
  • 軍手
  • ハンドタオル
  • 着替え(下着類)
  • カメラ
  • 食料(ゼリー・おにぎり・バナナなど)
  • サイクルコンピュータ(速度・走行距離などを計る機械)

CHECK2 服装

頭 帽子orヘルメットは必ず装着しましょう!

トップ 状況に応じて体温調節をしやすい様に、発汗性の綿は汗が渇きにくいので、化繊がおすすめです。

バッグ 食料や衣類を収納するためにバッグパック・メッセ

手 グローブ・手袋を必ず装着しましょう。

ボトム チェーンに巻き込まれないようバンドなどでとめる

CHECK3 自転車の点検

事前に近所の自転車屋さんに調整してもらうのがベストですが、自分でできる簡単チェックポイントを紹介いたします。

サドル高

サドル高

ペダルにシューズのかかとを乗せてみてヒザが軽く曲がるようにするのが基本です。
走行してから微調整を。

ペダル

ペダル

ペダルは足の親指の付け根がペダルの軸に乗る位置に置くと、楽に漕げます。

タイヤ空気圧

タイヤ空気圧

強く押してもへこまず、固く感じるくらいに。

ブレーキ

ブレーキ

ブレーキはレバーをいっぱいに握ってみてハンドルにくっ付かないように、握っていないときは指が離れないように調節しましょう。
ブレーキレバーの付け根にあるネジで調整できますので、確認しておきましょう。