スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  「空知サイクルツーリズムセミナー」

空知の分類: 観光 > 空知の観光

最終更新日:2018年12月21日(金)

 

「空知サイクルツーリズムセミナー」


  空知管内では、美しい田園風景や走行しやすい平坦なコース等を求め国内外から多くのサイクリストが訪れていることから、広域で取り組む重要性や民間事業者の取組など、他地域の先進的な取組を学ぶことで、サイクルツーリズムの推進に関する地域全体の理解と関心を深めることを目的に本セミナーを開催します。

【日時】

 平成31年1月23日(水)14:30~16:30


【場所】

 空知総合振興局 4階講堂


【プログラム】

 1.くしろサイクルツーリズム推進協議会の取組・広域連携の重要性について

 講師:NPO法人 美しい村・鶴居村観光協会 事務局長 服部 政人 氏

 <講師紹介>
hattori

昭和35年生まれ。大阪府出身。
日本電信電話公社(現NTT)を経て、平成3年に鶴居村に移住し酪農関係の業務に携わる。その後、グリーンツーリズムによる地域おこしを目的にファームレストランやゲストハウス等を運営する「ファームレストランハートンツリー」をオープン。平成25年にはNPO法人美しい村・鶴居村観光協会を設立し鶴居村の観光振興事業を担う。他の団体との連携や広域連携も積極的に行い、平成28年には釧路管内8市町村とともに自転車による観光推進を目指す「くしろサイクルツーリズム推進協議会」にも参加。受入環境整備事業として広域でのモニターコースを策定したほか、プロモーション事業として台湾での現地プロモーション及び中華民国自行車騎士協会と友好交流及び観光連携協定を締結するなど、サイクルツーリズムを鶴居村の魅力を有効に伝える誘客促進策として捉え積極的に事業を展開している。


 2.サイクルツーリズムを活用した事業展開・受入環境整備について

 講師:有限会社阿寒観光ハイヤー 代表 松岡 篤寬 氏

   <講師紹介>

matuoka

昭和55年生まれ。釧路市阿寒町出身。
神奈川の大学を卒業後、阿寒町に戻り家業である阿寒ハイヤーに勤務。平成17年に地域のタクシー会社「阿寒観光ハイヤー」を買収し25歳で経営者
に。利用者の減少の対策として、一般的なタクシー事業の他に、観光タクシー事業及び乗合タクシー事業を展開している。増加するインバウンドにも早くから対応しており、主に冬季にアジア圏の富裕層を案内しているほか、近年は観光客の動向から、個別の目的に合わせた受入環境を整備する必要があるとの考えから、サイクリストとしての自身の経験を活かし、平成30年にサイクル・サポート・タクシー事業を開始。他にも、サイクリストに快適な環境をつくるために近隣の地域・事業者とともに「くしろロコサイクルプロジェクト」を結成し代表として活動するなど、サイクルツーリズムの受入環境整備、事業多角化による経営の安定を目標に活動している。

【参加料】

 無料 (定員50名)


【お申込み方法】

 「参加申込書」に必要な事項をご記入の上、FAXまたはメール等でお申込み下さい。


【申込期限】

 1月16日(水)まで


 ※「セミナーチラシ」はこちらからダウンロードできます。 

 ※「参加申込書」はこちらからダウンロードできます。

   (PDF版はこちらからダウンロードできます。)

 【お申し込み及びお問い合わせ先】

 〒068-8558 岩見沢市8条西5丁目

 空知総合振興局産業振興部商工労働観光課観光振興係 担当 高野/木下

 電話:0126-20-0185

 FAX:0126-25-9712

 E-mail:kinoshita.shinji@pref.hokkaido.lg.jp

(電子メールでお申込の際は、@(アットマーク)を半角に変換して送付してください)