スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  そらちdeサイクリング/春 ファミリーコース


最終更新日:2013年4月08日(月)


そらちdeサイクリング/春 ファミリーコース


レッツ!そらちdeサイクリングTOPページへ
  • 魅力満載!そらちdeサイクリング
  • サイクリングを楽しむために
  • お役立ち情報
  • みどころ別コースガイド
  • リンク
  • 春のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • 夏のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • チャレンジコース
  • チャレンジコース
  • 秋のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • 冬のおすすめコース
  • 冬のコース
  • 広域コース
  • 岩見沢・美唄・月形・当別・新篠津
  • 沼田・留萌・小平
  • 沼田・深川・旭川・鷹栖・幌加内

春ファミリーコース13km

勾配図

  • 体験レポートを見る
  • Google MAPを見る
  • 地図を見る
  • みどころ他情報を見る

みどころ情報

1道の駅 たきかわ

1道の駅 たきかわ

■所在地:滝川市江部乙町東11丁目13-3
■お問合先:0125ー26-5500
■営業時間:9:00~19:00
11月中旬~4月中旬 9:00~18:00
■休業日:12/31・1/1
■札幌と旭川を結ぶ国道12号沿いにあります。農産物直売所では、地元農家などが生産した新鮮な野菜やくだものなどを販売。滝川のりんごを使ったアップルソフトが人気です。

3えべおつ温泉

3えべおつ温泉

■所在地:滝川市江部乙町西12丁目8-22
■お問合先:0125ー75ー2555
■営業時間:日帰り入浴 9:30~21:30
月曜日 16:00~21:30
■休業日:年中無休
■入浴料:大人500円 小人250円
■大正初期に釣り人が冷鉱泉の湧出を発見し公衆浴場を設置、その後旅館を併設した施設。源泉掛け流しの天然温泉です。

2丸加高原

2丸加高原

■所在地:滝川市江部乙町3949-14
■お問合先:0125-75-5451(丸加高原伝習館)
■営業期間:通年営業(キャンプ場は6月第二土曜~9月第二日曜)
■広大なロケーションに充実したアウトドア施設が点在。オートキャンプ場(ペット可)、多目的広場などがあります。菜の花は5月下旬~6月上旬が見頃、9月~10月にはコスモスが高原いっぱいに咲きます。壮大な景色を目当てに旅行者も多く訪れます。
 

たきかわ菜の花まつり

■5月下旬から6月上旬にかけて菜の花の見頃に合わせて開催されます。
道の駅たきかわ会場での特産品販売や、毎年ビューポイントが変わる菜の花の絶景をお楽しみ下さい。

■お問合先:たきかわ観光協会 0125-23-0030

秋には「黄花コスモス」が咲く

■秋の花コスモスというと赤、白、ピンクの花が一般的ですが、滝川市内では黄色い花びらをつける「黄花コスモス」を秋に見ることができます。
この花はコスモスの仲間ではありますが、厳密にいうとコスモス属の「秋桜」とは違う品種です。
見ごろは9月下旬から10月上旬。
詳細な開花状況は、丸加高原伝習館または滝川市商業観光課でご案内しています。

■お問合先:滝川市商業観光課 0125-28-8031

●ダイエットに効果的!

個人差はありますがサイクリングはダイエットに効果的と言われます。ポイントとしては「軽いギヤで軽くシャカシャカと早くこぐこと」。サイクリングが有酸素運動となり、脂肪燃焼効果が高まります。逆に重いギヤで力を込めてゆっくり漕ぐと筋肉が鍛えられ、ムキムキのたくましい足に。

[ダイエットのためのポイント]
◎ペダル回転数は1分間に80回以上を目安に
◎連続して30分以上の運動を
80回以上回せるギヤを選択するために、ダイエットのためには変速タイプの自転車がお勧めです。

●長距離ツーリングは摂取カロリーに注意

気付かぬうちに大変カロリーを消費するサイクリング。体質・走り方にもよりますが1日のサイクリングで4000~5000kcalも消費することも。それだけに注意が必要なのがカロリー不足による「ハンガーノック」という症状です。

[ハンガーノック]
長距離サイクリングの際に補給を怠ると発生する症状。体が急激にエネルギー切れをおこし極度の低血糖状態に。自動車に例えるならばガス欠状態。症状としては、全身の力が抜け、体が全く動かなくなることも。また、思考も鈍くなります。

[症状回復のために]
糖質の補給が有効。購入可能であれば、食べるとすぐにエネルギーに変わるチョコレート、アイスクリームはとくにおすすめ。ゼリー状の高カロリー食品も有効です。

[予防策]
携行食品として小さくて高カロリーなナッツ類、ビーフジャーキー、くだものやドライフルーツをこまめに摂取すると効果的。空腹を感じはじめてからでは手遅れの場合もあります。早め早めの補給を心がけてください。

フットパス滝川コース