スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  そらちdeサイクリング/秋 スポーツコース 体験レポート


最終更新日:2013年4月01日(月)


そらちdeサイクリング/秋 スポーツコース 体験レポート


レッツ!そらちdeサイクリングTOPページへ
  • 魅力満載!そらちdeサイクリング
  • サイクリングを楽しむために
  • お役立ち情報
  • みどころ別コースガイド
  • リンク
  • 春のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • 夏のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • チャレンジコース
  • チャレンジコース
  • 秋のおすすめコース
  • ファミリーコース
  • スポーツコース
  • アクティブコース
  • 冬のおすすめコース
  • 冬のコース
  • 広域コース
  • 岩見沢・美唄・月形・当別・新篠津
  • 沼田・留萌・小平
  • 沼田・深川・旭川・鷹栖・幌加内
秋スポーツコース31km

気持ち良い秋晴れのもと田園風景の旅に出かけました。
このコース、ほとんど平地が無くアップダウンの連続。
といっても難易度の高い登りは少なく、景色と走りの変化が楽しめるお気に入りのコースです。
丘陵地帯に広がる田畑の変化に富んだパッチワークの美しさは見事!
コースは栗沢の中心部を右折すると早速最初の坂に。
まだ足に余裕があるので軽快に頂上を超えました。
この瞬間広がるのが茂世丑地区の田畑と、その向こうの山々の紅葉が色鮮やかな風景画のように見事!
そのまま道道30号を越えT字を右折すると再び絶景!
断続的にアップダウンを繰り返す丘陵地を漕ぎ進みます。
登るに従い開けていく景色、漕がずに進む気持ちのいい下り、この繰り返しに思わず「サイクリング最高!」と叫んでしまいそうです。
その後、時折車通りの多い個所もありますが市街地をほとんど通らない、山と畑の連続でコースはゴールへ。
途中補給個所がほとんどないので水分と食料の携行はお忘れなく、それさえあれば最高にご機嫌なサイクリングが堪能できるコースです。

もどる