スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 南部耕地出張所 >  2017稲作体験学習(田植え)


最終更新日:2017年9月05日(火)


2017稲作体験学習(田植え)


 平成29年5月19日(金)、継立小学校の3年生から6年生26名を対象にした田植えが行われました。

 南部耕地出張所からは、所長を始め職員13名が、朝10時から、コロ引きや苗をポットから取り分
ける作業を行いました。

 5月18日(木)には、事前学習会も行われ、空知農業改良普及センター空知南東部支所普及員
からの講話を聞いたり、グループごとに当日の持ち物、服装などの確認を行いました。
 講話の中で、苗を植える時には籾から1枚目の葉が埋まる2cmくらいの深さに植えて土を寄せること、
そして、寄せなかった場合に風で飛ばされてしまう可能性があること、そして、最適な深さで植えた場合は
穗が25本になるが、深すぎてしまうと5~10本ほどにまで減ってしまうことなどを学びました。

         

       平成29年度 田植えの様子

田植え



田植え



田植え



田植え