スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  「とどけよう倶楽部ゆめや」が優秀賞を受賞! 

空知の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2012年12月14日(金)


「とどけよう倶楽部ゆめや」が優秀賞を受賞! 


 浦臼町   「とどけよう倶楽部ゆめや」 
平成24年度女性・高齢者チャレンジ活動表彰事業 優秀賞受賞

 授賞式は、12月10日(月)浦臼町役場において浦臼町長出席のもと、空知総合振興局小林産業振興部長から
授与されました。 

 平成12年に設立されたこのグループ(会員17名)は、安全・安心な地元農産物をPRし、直売活動による地域の
活性化を目的に道の駅「つるぬま」で、活動を展開してきました。設立当初は移動式テントでしたが、平成19年に
は会員の出資によるプレハブとなり、より多くの品目、品種が店頭を賑わせ、より消費者ニーズに対応した直売所
となりました。
 お客様はリピーターを中心に、札幌の野菜居酒屋への週1回の納入、学校給食への食材納入なども行い、売り
上げは当初の6倍と順調に伸びてきました。審査では、農家経済の向上、運営や担い手(6名の新規会員)育成、
多方面の研修によるスキルアップなどが評価されました。
 会員は、直売所が元気の素になっているので、今後もレベルアップを図りながらお客様に喜ばれる直売所をめ
ざしていきたいと話しており、活躍がおおいに期待されます。    

         事例概要と講評はこちら          とどけよう倶楽部ゆめやの紹介(開店期間、住所など)                     

 優秀賞受賞

 ゆめやメンバー

 授賞式~賞状を受ける菅原会長

 受賞に喜ぶ会員の皆さん

                     

        戻る       (原稿提供:空知農業改良普及センター中空知支所 沼本)