スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  そらっちニュース 第14号


最終更新日:2018年9月21日(金)


そらっちニュース 第14号


ロゴ
第 14 号
平成21年 6月発行
発行:空知4Hクラブ連絡協議会
編集:空知支庁産業振興部農務課
『空知4Hクラブ連絡協議会』平成21年度会長のあいさつ
会長 今年度、会長を務めさせていただくことになりましたながぬま4Hクラブの鶴見です。

 4Hクラブとは、自らの農業の実践を通じて情報交換や勉強、交流といった活動を行うことにより農業の発展や親睦をはかる場だと思います。20代を中心としたクラブ員が若い力と発想力で今日厳しいとされている農業情勢を打開するため、日々努力をしているところです。 私たち空知4Hクラブ連絡協議会では、皆様に研修会・発表会を中心として情報交換や農業経営に役立てていただきたいと思います。

クラブ名
会 長
人 数
岩見沢市4Hクラブ 倉知 修平
18人
栗山町4Hクラブ 後藤 伸一
30人
由仁町4Hクラブ 林  新悟
8人
ながぬま4Hクラブ 南  貴文
24人
南幌町4Hクラブ 大舘 武史
23人
合  計
103人

 私個人としましては、特に空知4Hクラブ員の交流を第一に考えていきたいと思います。
 知識不足でなにかと新役員やクラブ員には迷惑をかけるかもしれませんが、精一杯頑張っていきたいと思いますので、1年間よろしくお願いします。

平成21年度役員等の紹介 ~空知4Hクラブ連絡協議会~
平成21年度の役員等は、次の9人体制となります。1年間よろしくお願いします。
鶴見氏
西岡氏
小澤氏
岡山氏
会  長 鶴見 昭博
(所属 ながぬま4H)
副会長 西岡 幸宏
(所属 栗山町4H)
副会長 小澤 政祠
(所属 南幌町4H)
事務局長 岡山 慈訓(所属 岩見沢市4H)
倉知氏
林氏
石川義晃氏
石川卓也氏
新山氏
監 事 倉知 修平
(所属 岩見沢市4H)
監 事 林  新悟
(所属 由仁町4H)
相談役 石川 義晃
(所属 由仁町4H)
石川 卓也
(所属 南幌町4H)
新山 耕一
(所属 栗山町4H)
平成21年度の活動計画
新たな輪を広げよう「空知青年農業者研修会」
 本研修会は、地元空知の農業担い手である青年農業者や新規就農者などが研修を通じてお互いに情報交換をしながら交流を深め、農業者としての自覚と地域農業発展のための資質向上を目的として例年7月上旬に開催しています。
 平成20年は、江別市で北海道立食品加工センターを視察し、加工機器や加工品など見てまわりました。
 次に札幌市のタカキタで倉庫見学と主にロールベーラの説明を受けました。
 同じく札幌市で天使大学の荒川教授に「お米特性とそれを活かした北海道型食生活とは」について、講義を受けました。
 研修会終了後には、札幌市にある「サッポロビール園」で交流会を行いました。
タカキタ農機
札幌市 タカキタ農機(株)にて
熱気あふれる「空知青年農業者会議」
 本会議は、日頃の実践活動で習得した農業技術、農業・農村生活改善の知識などの情報交換を行い、たくましい経営者としての資質向上を図り、空知農業の新しい技術、農村づくりに関することを目的に、例年12月上旬開催しています。
 昨年は約100名の参加のもと、アグリメッセージ(意見発表)とプロジェクト発表が行われ、優秀者は全道大会の切符を手にしました。
昨年度のプロジェクト発表
昨年度のプロジェクト発表の様子
行 事 の ご 案 内
~『平成21年度空知青年農業者研修会』の開催について~

 例年実施しています夏期研修会について、本年は次の日程により開催を予定していますので、たくさんの方々の参加をお待ちしています!(問い合わせは、地域の農業改良普及センターまで)

<日 程>

日 時:平成21年7月1日(水)詳細な日程については、地域の農業改良普及センターまで。

   内 容:「JAカレッジ」(江別市文京台東町43-1)

       「北海道新聞札幌印刷」(北広島市大曲工業団地8丁目2-1)

       「千歳鶴醸造所」(札幌市中央区南3条東5丁目2番地)

※  研修終了後、「キリンビール園 本館 中島公園店」(札幌市中央区南10条西1丁目)において、
空知4Hクラブ連絡協議会主催による交流会を予定していますので、是非ご参加ください。

編集後記

 6月に入り日差しがめっきり強くなってきました。この太陽のごとく、「熱い」空知4H連絡協議会の、みんなの力を結集して、益々「熱く」していきましょう!!