スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  空知青年農業者 夏期研修会を開催!

空知の分類: 産業・経済 > 農業経営

最終更新日:2013年7月17日(水)


空知青年農業者 夏期研修会を開催!


空知青年農業者 夏期研修会を開催!

 平成25年6月26日、空知4Hクラブ連絡協議会と空知総合振興局主催の「空知青年農業者研修会」が開催されました。4Hクラブ員33名・農業研修生5名・関係機関6名の計44名が参加しました。

 まず、1カ所目は、千歳市の千歳市防災学習交流センター「そなえーる」で、防災に関する知識を深めました。東日本大震災の地震体験と煙避難体験を全員が体験して、防災の重要性を実感しました。  

 地震体験  煙避難体験

東日本大震災の震度7を体験 

煙が充満している中を避難 

  2カ所目は、恵庭市の農業生産法人「余湖農園」で研修しました。経営概要や後継者育成、新たな6次化の取り組み(直売所・加工体験施設など)について、余湖智取締役から詳しくお話を聞きました。

 余湖農園で研修  余湖農園

余湖取締役からの貴重な講話に興味津々!  

 水耕栽培  直売所

水耕栽培は1年で3作収穫します 

 直売所には、野菜や加工品、トマトソフトクリームも
 販売されていました

 3カ所目は、恵庭市のサッポロビール北海道工場で、ビールの製造行程~缶詰め・出荷までを視察しました。

 交流会は、そのままサッポロビール庭園で行いました。各4Hクラブ員や農業研修生間で情報交換が行われ、有意義な1日が終わりました。   

サッポロビール工場 

 サッポロビール工場での視察の様子

  次回は、12月5日に開催予定の空知青年農業者会議(プロジェクト実績発表会)です。      (執筆:相馬)

 

          人材育成の活動紹介のトップページへ