スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  「中村地区の農業を考える会」経営研修会


最終更新日:2019年3月15日(金)

空知農業改良普及センター本所 

「中村地区の農業を考える会」経営研修会を開催しました

 平成31年3月14日に、地域第2係の重点対象地区の「中村地区の農業を考える会」を対象に経営研修会を開催しました。考える会メンバー8名、JAびばいから1名、美唄市役所から1名、普及センター8名が出席しました。

 営農ナビを使い、新規作物等を導入した場合の経営シミュレーションや、クミカン見える化ツールを使って3カ年の経営を比較した資料を戸別に配布しました。

 参加者からは、スイートコーンの機械収穫、直播てんさいの肥料費や収穫、今後の秋まき小麦の管理などについて、質問や意見がありました。

 今年も、中村地区の農業を良くするため、関係機関一丸となって支援していきます。

イントロダクション営農ナビの前提を説明する二俣係長

エクセルで営農ナビを説明水稲疎植栽培と露地スイートコーンを導入した場合の説明をする向川専門普及指導員

畑作部分の説明直播てんさいを導入した場合の説明をする山田専門主任

見える化ツール説明見える化ツールについて説明する大宮実務研修員

このページに関するお問い合わせ
〒068-0818 北海道岩見沢市並木町22番地
電話番号:0126-23-2900
FAX番号:0126-22-2838
メールアドレス:soranokai-honsho.11@pref.hokkaido.lg.jp
メール送信時には、お手数ですが、@を半角に置き換えてから送信してください。