スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  「中村地区の農業を考える会」平成30年度活動を振り返る


最終更新日:2018年12月04日(火)

空知農業改良普及センター本所 

「中村地区の農業を考える会」平成30年度活動を振り返る

 平成30年11月26日、地域第2係の重点対象地域・美唄市中村で「中村地区の農業を考える会」研修会を開催しました。考える会メンバー11名とJAびばいから1名、美唄市役所から1名の参加がありました。今年度の水稲、畑作、園芸作物での取り組みなどについて普及センターから報告を行い、その成果について確認しました。また、GAPについての情報提供も行いました。   

 参加者からは、水稲の無代かき栽培でのタンパク値や土質について、畑作物での輪作や緑肥作物の栽培について、露地スイートコーンの収益などについて質問や意見がありました。 

次回は1月末~2月上旬に次年度の活動計画について検討会を開催する予定です。

挨拶している様子 開会の挨拶

水稲説明の様子 疎植栽培と無代かき栽培について説明する宅見普職

畑作物説明の様子 秋まき小麦の分肥試験について説明する山田専主

スイートコーン説明の様子 露地スイートコーン不織布試験について説明する千田専普

GAP説明の様子 GAPについて説明する向川専普


このページに関するお問い合わせ
〒068-0818 北海道岩見沢市並木町22番地
電話番号:0126-23-2900
FAX番号:0126-22-2838
メールアドレス:soranokai-honsho.11@pref.hokkaido.lg.jp
メール送信時には、お手数ですが、@を半角に置き換えてから送信してください。