スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  JA月形町ミニトマト現地研修会


最終更新日:2016年7月28日(木)


JA月形町ミニトマト現地研修会開催


秋季収量確保に向けた技術習得 

 

 昨年より秋季収量確保に向けて、JA月形町ミニトマト生産組合と主枝切換技術や連続摘房技術を進めています。今年度も普及センター 千田専普が講師となって6月9日に現地研修会を実施し、生産者17名が参加しました。

 生産者はいつ頃どのように行えばよいかなど意欲的で、今後の栽培管理なども含めて意見交換を行うことができました。

 1

2

パートさんも研修会に参加

熱心に聞き入る生産者