スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  中村地区水稲展示ほ設置


最終更新日:2016年6月13日(月)


中村地区水稲展示ほ設置


美唄市中村地区で水稲疎植栽培の試験展示ほを設置

 

 地域第2係では、今年度より美唄市中村地区を重点地区として活動しています。水稲生産費の低減をねらいとした成苗疎植栽培の試験展示ほを、3戸の農家に5月24、25日設置しました。
 株間を26cm、18cmに広げた区では、慣行の13cmと比べると使う苗箱数がそれぞれ50%、72%まで減らすことができ、省力・低コスト化が期待されます。
 今後は、6月に地区で研修会を行う他、展示ほ場の生育、収量、品質の確認を行っていく予定です。

nakamura02nakamura01