スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  土壌物理性改善のススメ2017


最終更新日:2018年9月19日(水)

空知農業改良普及センター本所 

安定的な農業生産は生産基盤の見直しから!

「土壌物理性改善のススメ2017~自分で出来る!透排水性改善~」発行

近年の農業生産現場では、台風・集中豪雨などの異常気象や天候不順、生産資材の高騰など多くの課題をかかえています。このような状況下でも安定的に収量を確保し品質を維持していくために、生産基盤である土壌物理性改善の重要性が地域でも改めて認識されています。

 空知農業改良普及センターでは、5カ年計画のもと「土壌物理性改善プロジェクト」を進めています。地域の現状を踏まえ、関係機関と連携しながら「土づくり」に関する農業者の「不安」と「疑問」を解消し、「実行しやすく」「効果が高い」技術を提案したいと考え、昨年に続き「土壌物理性改善のススメ2017 ~自分で出来る!透排水性改善~」を発行しました。

安定的な生産基盤を確立のために、ご活用下さい。

(活用に際しましては、この情報はあくまで空知農業改良普及センター本所地域(岩見沢市、三笠市、美唄市、月形町)向けに作成されておりますことにご留意下さい。)

「土壌物理性改善のススメ2017~自分で出来る!透排水性改善~」

前編2.4MB

後編2.0MB

このページに関するお問い合わせ
〒068-0818 北海道岩見沢市並木町22番地
電話番号:0126-23-2900
FAX番号:0126-22-2838
メールアドレス:soranokai-honsho.11@pref.hokkaido.lg.jp
メール送信時には、お手数ですが、@を半角に置き換えてから送信してください。