スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  平成29年度北育ち元気塾 第2回研修会


最終更新日:2017年9月05日(火)


平成29年度北育ち元気塾 第2回研修会


 平成29年度 北育ち元気塾便りNo.2

平成29年度北育ち元気塾 第2回研修会を開催

 平成29年4月25日(火)、拓殖大学北海道短期大学(以下、「拓大」とする)で、塾生12名が出席し、第2回北育ち元気塾研修会を開催しました。

<第2回研修会内容>

 1 水田土壌と水稲肥料の基礎

 2 水田土壌断面調査

 3 水稲育苗管理の基礎知識

  1 水田土壌と水稲肥料の基礎  講師:拓大 岡田准教授

2-1

 

2-2

 

 水稲に必要な養分と適正な施肥の考え方や、効果的な施肥のタイミング、稲わら等の有機物の管理について講義がありました。また、「土壌診断を定期的に行うことは、施肥設計と経営管理に役立ちます。」、と お話がありました。

 2 水田土壌断面調査  講師:拓大 岩谷教授 

2-3

 2-4

 拓大の水田ほ場に移動して、深さ1mに掘られた土壌の断面調査の方法を学びました。岩谷教授は、「広い水田ほ場の一角を1m×1mに掘ることで、多くの情報が得られます。自分の目で見て、手で触って、土壌を把握してください。」、と話され、塾生は素手で土層別の土の感触を確認しました。

 3 水稲育苗管理の基礎知識  講師:普及センター水稲担当普及員 
 

2-5

 

2-6

 塾生が3班にわかれ、水稲苗を手に、葉数の数え方や育苗管理、本田管理、移植作業の注意事項等、これからの農作業の基礎とポイントを学びました。葉数の確認では、熱心に取り組む姿が見られ、「わかったー! うれしい!」、の声が聞かれました。

北育ち元気塾紹介ページへ

  北空知支所TOPページへ