スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  台風26号の接近に伴う対応について

空知の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2013年10月15日(火)


台風26号の接近に伴う対応について


営農速報

空知農業改良普及センター
平成25年10月15日 発行

台風26号の接近に伴う対応について
☆台風26号が接近しています。気象情報には十分注意してください。

天気予報によると、16日午後~17日朝にかけて、北海道上を通過する見込みです。
通過経路により雨や風の状況が異なりますので、状況に応じて以下の対応を、事前にお願いします。
  1. 地域の北側を台風が通過する場合、風が強くなりますので、ハウスや納屋などの補修するとともに、ビニールハウスは、ハウスバンドにゆるみがないか確認してください。
  2. 地域の南側を通過する場合、雨が強くなりますので、ハウスや納屋周辺に明きょを掘り、用排水路までつなぐなど排水対策を十分に行ってください。
  3. 既に栽培の終了したハウスは、早急にビニールを撤収するなどの対策を取ってください。
台風が接近している場合、ハウスや用排水路などの様子を見に行くなど、無理に屋外に出ることのないようくれぐれも注意してください。

空知農業改良普及センター
Tel:0126-23-2900 Fax:0126-22-2838
E-mailは、こちらからお願いします。