スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2019年9月17日(火)

空知南東部支所

平成31年 積雪調査報告(3月10日現在)

先週は、晴天が続いたため、融雪も進みました。積雪深は、夕張78cm、由仁52cm、栗山68cmで、昨年よりもやや多くなっています。次回調査は、3月20日の予定です。

画像調査結果 

調査結果

調査点数:夕張市1、由仁町4、栗山町4 (いずれも水田)

0310ほ場  融雪剤の散布ほ場が増え、由仁町の南部では畦が一部露出してきています。
   
 0310硬い雪面で積雪深を調査

 雪面は、氷が張ったように硬く、竹尺を両手で思いっきり突き刺しながら、積雪深を確認しました。

 0310雪面の亀裂

 2月21日の地震の影響でしょうか。何十メートルにわたり、細かい亀裂が走っているほ場も見受けられました。

   

←空知南東部支所のトップページに戻る