スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  オニオン2017ノヴァの開催


最終更新日:2017年9月28日(木)

空知南東部支所

オニオン2017ノヴァが開催されました

 平成29年9月19日に、栗山町内でオニオン2017ノヴァが開催されました。「さらさらレッド」と新品種「スマイルボール」の生産者が主体となって行われた収穫祭です。

参加者は、消費者を中心に、JAや役場などの関係機関など多くの人が参加しました。

 「スマイルボール」を共同開発した植物育種研究所とハウス食品が講演を行いました。その後、現地の畑へ移動し、たまねぎの収穫体験、詰め放題。また会場へ戻り、シェフによる試食会、生産者による抽選会が行われました。

 「スマイルボール」とは、切っても涙が出ないとして開発された新品種のたまねぎ。辛みがほぼないことから水にさらさずにサラダとして利用できます。

写真1  さらさらレッド生産組合長より挨拶がありました。
   
 写真2  たまねぎ詰め放題の様子。直前まで雨でしたが、このときには青空が見えました。
   
 写真3  試食会の様子。テレビの取材も来ていました。

←空知南東部支所のトップページに戻る