スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 空知農業改良普及センター >  第4回空知乳量プロジェクト(暑熱対策)が開催されました

空知の分類: 産業・経済 > 農業経営

最終更新日:2014年7月03日(木)


第4回空知乳量プロジェクト(暑熱対策)が開催されました


第4回空知乳量プロジェクト(暑熱対策)開催

  第4回研修会が6月20日に空知農業会館で開催され、管内の農協職員を中心に16名が出席しました。
 今回は、ホクレンいわみざわ支所中森課長が「ホクレンの生乳事業」や「酪農関連補助事業」について講義。また、普及センター寺田主任が「乳牛の暑熱対策」について講義。管内の牛舎環境調査の事例を交えながら暑熱ストレスの要因について解説、「暑熱ストレスは潜在的なものから重篤なものまであるが、牛の観察が最も大切」と牛舎で牛の観察をする重要性を唱えました。                  (執筆:寺田)

 
研修の様子
暑熱とルーメン性状の話を熱心に聞く出席者