スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 森林室 >  指導林家の紹介


最終更新日:2012年11月27日(火)


指導林家の紹介


指導林家の紹介
 指導林家とは、地域で模範的な施業技術等を有しているとして市町村長の推薦を受け、北海道知事より認定された林家です。
 空知管内には次の11市町に23名が認定されており、林業普及のパートナーとして地域の山づくりの技術や知識を積極的に広め、地域林業に貢献しています。平成23年度には、空知地区指導林家連絡協議会が発足してから10周年を迎え、その功績を讃え、北海道より「北海道社会貢献賞(森を守り森に親しむ功労者)」を受賞しました。
3

 栗山町      2名新十津川町   3名
 砂川市      1名
 芦別市      2名
 深川市      7名
 沼田町      1名
 北竜町      1名
 雨竜町      1名 美唄市      1名
 奈井江町       1名月形町      2名長沼町      1名  


◇指導林家の主な活動
植樹指導 間伐研修会1 3
(植樹指導) (間伐研修会の支援)
PR活動 林業体験学習 1

(協働の森づくりのPR活動)

(林業体験学習の支援) (サクラ実生苗育成指導)

3

    空知地区指導林家連絡協議会設立 10周年記念式典(平成23年2月4日)