スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  環境生活課 地域環境係のページ(環境保全に関すること)

空知の分類: 環境・まちづくり > 環境保全・リサイクル

最終更新日:2016年9月16日(金)


環境生活課 地域環境係のページ(環境保全に関すること)


 

1 公害と環境に関すること

    水環境の保全

 水質汚濁防止法等に基づく届出、監視

 水質汚濁防止法に基づく特定事業場に係る設置届、使用届、変更届、廃止届、氏名等変更届、承継届の受付け、審査及び受理事務並びに監視を行っています。 
 北海道公害防止条例に基づく汚水等排出施設の設置届、使用届、変更届、廃止届、承継届の受付け、審査及び受理事務並びに監視を行っています。    
       
 公共用水域の調査

 水質汚濁防止法に基づき、環境基準の類型指定水域、水質監視の必要性の高い水域を対象に、道においては全道100水系・262水域、512地点で常時監視を行っています。
 空知管内では14水域26地点で常時監視が行われています。
     
 地下水の調査

 管内の地下水の概況調査により環境基準を超える汚染が発見された地区について、汚染の範囲を確認をするため汚染井戸周辺地区調査や汚染状況の継続的な監視等を行うため定期モニタリング調査を行い、さらに環境基準を超えていない井戸でも有害物質が検出された場合、有害物質濃度の動向を監視するため、検出井戸追跡調査を行っています。
 定期モニタリング調査で汚染の範囲の移動が明らかになった地区については、再び汚染井戸周辺地区調査又は概況調査を行うこととしています。
  
  

    大気環境の保全

 微少粒子物質PM2.5)について
 大気汚染防止法に基づく届出・監視

 大気汚染防止法に基づくばい煙発生施設等に係る設置届、使用届、変更届、廃止届、氏名等変更届、承継届の受付け、審査及び受理事務並びに監視を行っています。
 大気汚染防止法に基づきアスベスト排出等作業を伴う建設工事届の受付け、審査及び受理並びに監視を行っています。
 北海道公害防止条例に基づくばい煙発生施設等の設置届、使用届、変更届、氏名等変更届、承継届、廃止届の事務並びに監視を行っています。

  大気環境の監視

 大気汚染防止法に基づき、一般環境大気測定局67局、自動車排ガス測定局14局で大気環境の定時監視を行っています。

 各測定局の速報値(PM2.5速報値含む)

 

   化学物質等対策

 ダイオキシン

 ダイオキシン類対策特別措置法に基づく特定施設に係る設置届、使用届、変更届、廃止届、氏名変更届、承継届の受付け、審査及び受理事務並びに監視を行っています。   

    公害防止の推進 

 特定工場における公害防止組織の整備に関する法律に基づく届出

 一定規模以上の施設を設置する工場における、公害の防止についての専門知識と技能を有する資格者(公害防止管理者)等の届出受付け、審査及び受理事務を行っています。   

  公害苦情相談

 北海道公害苦情処理要綱により苦情の処理体制や運用方針を定め、市町村等と協力して円滑な処理に努めています。
 住民からは主として市町村や当係が窓口となって対応しています。

    その他

 環境保全に関する普及啓発

 環境に関することを広く知っていただくため、環境学習などの啓発活動を行っています。 

 
 地球温暖化防止活動推進員の派遣

 地球温暖化防止を図るため、各種会合等へ道が講師(推進員)を派遣する制度の受付等の事務を行っています。
          
2


 特定開発行為の規制

 自然環境の保全又は国土の無秩序な開発防止のため、1ヘクタール以上の土地を切土、盛土、整地又はかき起こし等により土地に対して物理力を行使する際必要となる、北海道自然環境等保全条例に基づく特定の開発行為の許可事務を行っています。     


上記各種申請・届出に係る様式はこちら