スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  平成29年度肝炎医療受給者証の有効期間の更新申請について


最終更新日:2017年7月04日(火)


平成29年度肝炎医療受給者証の有効期間の更新申請について


平成29年度  ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策医療受給者証

ウイルス性肝炎進行防止対策(肝炎核酸アナログ製剤治療)医療受給者証の

有効期間の更新申請について

    現在お持ちの、「ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策医療受給者証」「ウイルス性肝炎進行防止対策(肝炎核酸アナログ製剤治療)医療受給者証」の有効期限が平成29年9月30日で満了となります。
引き続き制度を利用される方は、更新申請の手続きが必要です。
    なお、対象となる方には、6月16日付けで文書によりお知らせしています。
関係書類に必要事項を記載のうえ、更新の手続きを行なってください。

1 更新期間

   平成29年7月3日(月)から平成29年9月29日(金)まで

    ※肝炎医療受給者証の更新申請が10月以降になると、申請した月の初日からが有効期間の開始          日となりますのでご注意ください。

2 受付窓口

(1)出張・集中受付窓口

 場所

 開設日時

 北海道岩見沢保健所 
 1階 多目的研修室

 平成29年7月10日(月)~7月21日(金)

   9:30~11:30  13:00~15:00  ※土日祝日除く

 美唄市役所 2階大会議室

 平成29年7月24日(月)    10:00~15:00

 夕張市役所 2階ロビー

 平成29年7月25日(火)    10:00~15:00

 北海道岩見沢保健所 由仁支所
 2階 会議室     

 平成29年7月26日(水)    10:00~15:00

(2)常設受付窓口

 場所

開設日時 

 北海道岩見沢保健所健康推進課 事務室
   (北海道空知総合振興局2階)

 平成29年9月29日(金)まで
   8:45~17:30
 ※土日祝日及び12:00~13:00は除く
 ※(1)により集中受付開設。また、7月24日~7月26日は、
岩見沢保健所での受付は休み。

 北海道岩見沢保健所由仁支所  平成29年9月29日(金)まで
   8:45~17:30
 ※土日祝日及び12:00~13:00は除く
 ※(1)により集中受付開設。

(3)お願い
  ○岩見沢保健所及び由仁支所では、7月~9月の間、常時手続きを受け付けますが、可能な方は上記(1)集中受付の期間・場所で手続きを行っていただきますようご協力をお願いします。
  ○各会場の初日及び午前中は、大変混み合いますのでご了承ください。

(4)郵送先 〒068-8558 岩見沢市8条西5丁目 北海道岩見沢保健所健康推進課保健係 あて

3 必要な書類

  【 ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策医療受給者証をお持ちの方 】  (緑色の受給者証)

                                   書    類                            注 意 事 項 
  1

ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策医療受給者証有効期間更新申請書及び臨床調査個人票 

   B・C型ウイルス性肝炎       肝硬変・ヘパトーム                        

・臨床調査個人票部分に医師の記載が必要
・申請受付は医師の記載から3ヶ月以内
・更新申請書部分は事前に記入してください。

 2 

患者本人の『住民票』、ただし、市町村民税非課税世帯の場合は『世帯全員の住民票』

・発行日から3ヶ月以内であること
・『世帯全員の住民票』の場合は、証明部分に 「世帯全員」の文言がはいっていること
 
 3

市町村民税に関する証明書                   ※非課税世帯のみ

 ・市町村民税非課税証明書(下記★のとおり)      ・課税世帯の方は証明書は不要です

 3  世帯調書 ・下記★のイに該当する場合のみ要提出
 4  健康保険証のコピー  ・保険証の記号番号及び患者氏名記載部分のコピー 
 5  ウイルス性肝炎進行防止対策医療受給者証または橋本病重症患者対策医療受給者証のコピー ・現在お持ちのものをコピーしてください 

  【 ウイルス性肝炎進行防止対策(肝炎核酸アナログ製剤治療)医療受給者証をお持ちの方 】  (水色の受給者証)

 

 

書  類 

注 意 事 項 

1 

ウイルス性肝炎進行防止対策(肝炎治療特別促進事業)
医療受給者証交付申請書
(様式2-1)

 

 ・事前に必要事項の記入をお願いします。
2 

次の(1)、(2)いずれかの書類

(1)ウイルス性肝炎進行防止対策(肝炎治療特別促進事業)医療受給者証の交付申請に 係る診断書(様式3-8)

(2)検査内容と治療内容がわかる資料
 

(2)の資料を提出する場合は、次の(a)(b)両方が必要です。

(a)検査内容(血液検査結果等)がわかる資料                  (現在お持ちの受給者証交付日以降に行われた検査、健診、人間ドックの結果報告書等)      

(b)受けている治療内容がわかる資料                (現在お持ちの受給者証交付日以降に交付されたお薬手帳、 薬剤情報提供書の写し等) 

3   世帯全員の住民票 ・発行日から3ヶ月以内であること
・証明部分に「世帯全員」の文言が入っていること 
4  健康保険証のコピー  ・保険証の記号番号及び患者氏名記載部分のコピー 
5  市町村民税に関する証明書  ・課税世帯の場合 : 世帯全員の平成29年度課税年額                                               (所得割)のわかる書類
・非課税世帯の場合:下記★に記載のとおり 
6  同意書(様式2-2)  ・診断書の研究利用についての同意書
7  ウイルス性肝炎進行防止対策(肝炎治療特別促進事業)医療受給者証の   コピー 
 
・現在お持ちのものをコピーしてください
 

 平成29年度住民税非課税世帯の方は、上記の外に以下の書類が必要です。

 

        保   険   区   分            必   要   書   類
 ア   対象患者の加入する健康保険が被用者保険
(社会保険)(退職国保を含む)の場合
・被保険者及び申告された生計中心者の
  『平成29年度市町村民税非課税証明書』 
 イ 対象患者の加入する健康保険が国民健康保険の場合
(退職国保を除く) 

・世帯全員分及び申告された生計中心者の
  『平成29年度市町村民税非課税証明書』
 (ただし、配偶者控除・扶養控除対象者について、 
  他の世帯員の提出書類で確認できる場合は省略可能)
           

 ウ  対象患者が後期高齢者医療制度に加入している場合 ・住民票上同一世帯に属する後期高齢者全員分及び申告された生計中心者の
    『平成29年度市町村民税非課税証明書』
 

 


4 控除廃止に係る自己負担限度額判定の取扱いについて 
         ウイルス性肝炎進行防止対策(肝炎核酸アナログ製剤治療)医療受給者証をお持ちの方で、
          対象となる方がいらっしゃいます。

    平成28年12月31日時点で19歳未満だった者を扶養していた方について、平成22年度税制改正により、年少扶養控除及び特定扶養控除の上乗せ部分(以下「各対象扶養控除」という。)が廃止されたことに伴い、次のとおり取り扱います。
 当該取扱いの対象になる方は、更新受付の際にお申し出ください

 取扱い方法
  平成28年度住民税額から、各対象扶養控除の廃止前の住民税額(以 下 「旧税額」という。)を計算し、自己負担限度額の判定に用います。

● 各対象扶養控除の対象者(年齢:平成28年12月31日時点)
 (1) 年少扶養控除
      平成13年1月2日生まれ以降の者(16歳未満の者)
 (2) 特定扶養控除の上乗せ部分(税法上の扶養者に限る。)
      平成10年1月2日から平成13年1月1日生まれの者(16歳から19歳未満の者)

● 次の方は対象者を扶養していても旧税額の計算が適用されません。
  (1) 市町村民税非課税世帯の方
  (2) 市町村民税均等割のみ課税されている方
  (3) 対象者を扶養している方等が、旧税額の計算を要しない旨の申し出もしくは承諾をした場合

● 留意事項
 
(1) 市町村民税について、非課税世帯は、各市町村において扶養親族の数を用いて算定されていることから、旧税額の計算をした上で「0円」になった場合でも、「A」ではなく「B」となります。
 (2)  扶養対象者の生年月日を確認する場合は、住民票、健康保険証等の写しにより、また、扶養関係については住民税決定通知書等で確認しますが、提出いただいた書類で確認できない場合は、別途書類を求める場合もありますので、ご理解ご協力をお願いします。
  (3) 書類が提出できないなどにより、各対象扶養控除の対象者が確認できない場合は、旧税額計算の対象外となり、従来のとおりの取り扱いで判定することとなります。
  (4)  算定に時間を要しますので、更新受付の場で自己負担限度額の区分をお知らせできない場合がありますので、ご了承ください。 

 北海道空知知総合振興局保健環境部保健行政室(岩見沢保健所)                              
  健康推進課保健係                              
  〒068-8558 岩見沢市8条西5丁目              
  (電) 0126-20-0115