スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  禁煙治療について(企画総務課)


最終更新日:2019年1月18日(金)


禁煙治療について


 

 

禁煙治療医療機関はこちら  岩見沢保健所管内 

北海道

   

       

       ※診療日・時間・予約の要否など、詳しくは各医療機関にお問い合わせください。

       ※禁煙治療を希望するすべての方が保険適用となるわけではありませんので、ご注意ください。

 

平成18年4月1日から、禁煙治療が保険適用となりました。

 

(平成18年6月から、ニコチン製剤(ニコチンパッチ)も保険適用となりました)

 

 たばこをやめるために受ける専門的な治療が、禁煙治療を認定された(ニコチン依存症管理料を算定している)医療機関を受診することで、禁煙を希望する方が公的保険を利用し、一部負担の支払いで済むようになりました。

 ただし、保険適用の禁煙治療を受けるには、一定の基準を満たしている医療機関で受診する必要があり、さらに禁煙治療を受ける方にも条件がありますので、ご注意ください。

禁煙治療を希望する方の条件

1.ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)で、ニコチン依存症と診断されたものであること。

2.ブリンクマン指数(=1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上の者であること。

3.直ちに禁煙することを希望している患者であること。

4.「禁煙治療のための標準手順書」に則った禁煙治療について説明を受け、当該治療を受けることを文書により同意している者であること。

標準禁煙治療プログラムの詳細