スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 深川地域保健室 >  シックハウス症候群


最終更新日:2012年6月11日(月)


シックハウス症候群


快適な住まいのために
気をつけよう

シックハウス症候群

「シックハウス症候群」とは?

 化学物質(ホルムアルデヒドやトルエン、キシレンなどの揮発性有機化合物(VOC)を放散する建材家具の使用や、住宅の気密化によって室内空気が汚染され、住んでいる方が様々な体調不良などを起こしてしまうことがあります。

「化学物質過敏症」とは?

 ある程度の化学物質が体の中に取り込まれ、体がいったん過敏症を獲得すると、その後少量の化学物質に対してもいろいろな症状が現れてしまいます。

シックハウス症候群の症状について

 症状は多種多様ですが、頭痛、全身がだるい、眠れない、便秘など、特徴がない症状が多いといわれています。
 また、体の疲れや軽い風邪などほかの原因から現れる症状と区別がつきにくい場合もあります。
 同じ環境で生活していても、みんながシックハウス症候群になるわけではなく、個人差がとても多いのも特徴です。

シックハウス症候群にならないために

 家の中の化学物質を減らそう

 家を新築、改築するときや新しい家具を購入するときは、化学物質の使用量の少ないものを選ぶことが大切です。
 日常生活で使用している殺虫剤、ヘアースプレー、消臭芳香剤などには数多くの化学物質が使用されていますので必要以上の使用を避けましょう。

 充分な換気を行いましょう

 機密性の高い住まいでは換気扇をつけたり、窓を開けて(1時間に1~2回5分程度)室内の空気を入れ換えましょう。
 新築や改築した住宅では工事中や工事後の換気を充分に行うとともに、様子を見てから入居することが大切です。

 掃除をこまめに行いましょう

 ダニ、チリ、ペットの毛などはアレルギーの原因となるのでこまめな掃除をしましょう。掃除の時は窓を開けましょう。

シックハウス症候群に関する相談は

 保健所ではシックハウス症候群でお困りの方に対して、健康相談窓口を設置しています。

  • シックハウス症候群の症状に関すること
  • シックハウス症候群の予防対策に関すること
  • 専門医療機関に関すること
  • 住宅環境に関すること
  • 検査に関することなど

相談は随時受けています。

 連絡先 : 深川保健所 企画総務課主査(保健推進) ・ 生活衛生課主査(環境衛生)
 電  話 : 0164-22-1421

シックハウス症候群などを予防するための室内空気中化学物質測定について

 保健所では、建材等から発生する化学物質による健康被害を予防するため、室内空気中の化学物質測定を行っています。
 なお、民事訴訟等を目的とした測定は行っていません。

1 測定物質

厚生労働省が示した「室内空気中化学物質濃度指針値」のうち、次の8物質について測定を行います。

1) ホルムアルデヒド (アセトアルデヒドも併せて測定)

2) 揮発性有機化合物
1 キシレン
2 トルエン
3 パラジクロロベンゼン
4 エチルベンゼン
5 スチレン
6 テトラデカン

2 検査の方法

  1.  測定を行う部屋を決めていただきます。(居住している時間の長い居間や寝室を測定することをおすすめします)
  2.  保健所の担当職員が測定依頼があった居住の部屋にうかがい、住宅の状況に応じた室内空気を採取します。
     原則として、次のとおり採取を行います。

    住宅区分  採取時間 採取するにあたっての注意事項
    新築住宅 30分間  採取する部屋はあらかじめ30分換気(窓の開放等)後、5時間以上密閉すること。
     採取している間は部屋の出入りはできません。(約1時間程度)
    居住住宅 24時間  採取装置を設置し、通常の生活の中で採取しますが、結果に悪影響を及ぼすものの使用はできません。(接着剤、油性のマジック、マニキュアや除光液、整髪料等の化粧品類、スプレー類、喫煙)

  3. 採取した室内空気を保健所に持ち帰り、依頼のあった物質について分析を行います。

3 検査の依頼

  1.  検査の依頼は「室内空気質試験(検査)依頼書」に必要事項を記入し、北海道で定めた検査手数料を北海道収入証紙で納入します。(北海道収入証紙は保健所事務所内の食品衛生協会の窓口でも販売しています)

    測定物質 金額  
    ホルムアルデヒド 18,400円 1測定地点増すごとに4,550円加算する。
    揮発性有機化合物 33,000円 1測地点、3物質までの料金(1測地点増すごとに6,450円加算し、3物質を越える場合は1物質増すごとに4,460円加算する)

    ※料金の詳細についてはお問い合わせ下さい。(上記の金額は、H23.4.1現在の額です。)

  2. 検査依頼の際に「室内空気質測定調査証」をお渡ししますので、必要事項を記入し、検査当日にお伺いする担当者に提出して下さい。
  3. 検査日程については、実施に当たり準備が必要ですので、後日、保健所からご連絡します。

4 検査結果の通知

 検査については約10日間程度必要としますので、検査が終了しましたら連絡します。
 その際に内容等についての説明をいたします。

 測定について不明なことや質問などがありましたら、ご連絡下さい。
 連絡先 : 深川保健所 企画総務課主査(保健推進) ・ 生活衛生課主査(環境衛生)
 電  話 : 0164-22-1421

戻る   トップページへ