スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

空知の概要

観光

砂川オアシスパークの初秋(砂川市)/河面真一
砂川オアシスパークの初秋(砂川市)/河面真一

 

 札幌圏と旭川圏の間に位置することから、そのいずれからも気軽に訪れることのできる観光圏として、平成28年度には約1,138万人の観光客が管内を訪れています。

 空知は、農業体験などのグリーンツーリズムでは道内の最先進地域であり、地元の農産物を使ったファームレストランやそば打ち体験など、道内有数の農業地帯として、農業との結びつきを強く意識した観光が進められています。

 また、かつて日本の近代化を支えた炭鉱関連施設、数多くの温泉施設、広大な菜の花畑やひまわり畑などの見どころのほか、こだわりのご当地グルメや、乗馬、カート、グライダー、SLの運転体験など、ユニークなメニューにも事欠きません。

 さらに、近年は新たなワイン産地として国内外からの注目を集め、広大な丘にブドウ畑が広がる美しい景色を楽しめます。

 これら多彩な地域資源を効果的に活用し、多様化する観光ニーズに対応した地域として、さらに多くの人たちに親しまれていくことが期待されています。